godiac13 blog v2.0

ザ・巡査長

IMG_3128.jpg
野暮用で青戸へ。待ち時間がけっこうあったから亀有をブラブラ。両さん関係の像を撮影しまくり。そんな中、気ぐるみ両さんが前から歩いてきて感激&ハイタッチ。楽しかった~。また行こう。

ザ・航行

IMG_1726.jpg
で、車両選びに安全性能を重視と書いたが、もっとも重要視しているのがナビゲーションシステムだ。カーシェアなどで搭載されているナビは必要最低限といった感じで、画面は小さいし画面解像度は低く、タッチパネルの反応は悪い。そもそもタッチパネルなんかにする理由が理解できない。どうせ「直感的な操作がユーザーの満足度を」とか思ってんだろ? 今どきの民衆はなあ、iPhoneっつう最も反応の良いタッチパネルを使ってんだからそれ並みの反応じゃないと逆にストレスがたまるんだよ。そしてもっともオレをイラつかせるのがフォントだ。ギザギザの低解像度モニタにダサダサのフォント。この見づらさは運転ストレスにも直接影響するとは考えないのか。

と、普段から耐え難い不満を持っていたからMINIの純正ナビゲーションを見た時の衝撃は忘れられない。コレは素晴らしい。高解像度でタッチパネルの反応もそこそこ。そしてこの滑らかなフォント。TrueTypeフォントかよ! これはMINI選択への炎を更に燃え上がらせた。この世にコレより素晴らしいナビゲーションシステムってあるの? 純正は純正だが、専門メーカーに作らせているらしい。んで、デザインはMINI、とのこと。ハラショー!

ザ・転換

IMG_1724_201805281256049f1.jpg
日産の見積もりで目の玉が出た。逆にコレが功を奏すかも知れない。以前はMINIのディーラーから電話をもらっていて「エクストレイルに決まっちゃいました~」と一旦は断った過去があるものの、別にディーラーの敷居がまたげなくなるワケではないだろう。そして、紹介してもらったのが、写真のMINI CROSSOVER Buckiinghamだ。なんと良い響きなのだろうバッキンガム。罰金は取らないでくれ。そしてこの美しさ。なんなのよこれ。

しかも、一番安いグレード「MINI CROSSOVER ONE」にオプションを最初から付けてある特別仕様車である。これがもし、ディーゼルエンジンのCooper DやPHEV使用のCooper SEなどになってしまうと車両本体価格がハネ上がってしまうのだがこのBuckiinghamは違う!もうテンションがドMAX!

「え、コレ良くね? コレじゃね? コレだろ? もうコレ!エクストレイル? 知らねえよ!」

ここから巻き返しの狼煙が上げられたのだ。

ザ・旋回

IMG_1715_2018052812492725e.jpg
HONDAのフリードを借りて乗る。運転初心者のオレはハンドルをどこまで切ったのか分からなくなる時が多いが、コレは画面に前輪がどれだけ向いたのか分かるようになっていて実に安心デキた。まあ、こういうの用意してあるってことは分からなくなるのはオレだけじゃないってことなんだな。コレはHONDAだけ? 前にヴェゼルの試乗した時ってコレあったっけ?

ザ・大詰

IMG_1356.jpg
もう昨年の話だが、車両購入に関し悩む。この時点で3車種に絞られていたワケだ。

・日産 エクストレイル
・マツダ CX-5
・MINI クロスオーバー

一番可能性が高かったのが、写真の日産エクストレイルだったワケだ。乗り心地は若干ゴツいが、車両サイズも十分。そして価格と安全性能。エマージェンシーブレーキやら、スマートルームミラーにパーキングアシスト。そしてアラウンドビューモニター。アラウンドビューはカーシェアで借りた時に試した。通常だと「これ、いらなくね?過保護?」なんて思っていたが、土砂降りの夜とかだと発揮する。あって良いモノだ。この時は日産が安全性能についてひとつ頭が出ていたので、最も注目していた点はココだった。

マツダのCX-5はもう乗り心地も良く、出足もスムーズで合流のしやすさは印象に深い。内装もエクストレイルに比べて高級感がある。しかし、近くにないからか、なんとなくマツダのディーラーには足が向かなかった。何か直感だが縁のなさを感じていた。そしてオレ的な大本命はMINI。モダン&クラシカルな秀逸なデザインの融合と、かなーりヤンチャな走りっぷり。しかし、そこには「輸入車は贅沢品で壊れやすく燃費が悪い」という根拠のない言い伝えが邪魔をしていた。

結果、価格面を最重視し見積もりを作ってもらう。車両を購入するのには「諸経費」が車両本体価格とは別に60万円掛かることに想像を超えていた。なんせ初めてなもんで。セールスの方は実に親切で助かった。反面、ITが絡むととことん弱い。これは餅屋でないから仕方のないことなのだろう。そして、オプションの選択が最も複雑なのが日産。これもうワザとだろ? ディーラーに来させるためにやってね? これは酷い。結果、諸経費込みでだいたい400万円くらいだった。問題は月々の支払いで月6万円を切るぐらい。

ん? これクリティカルじゃね? そんなに払えないだろ?
これは、大きく色々変更が必要かもと思うことになった。

ザ・食後

IMG_2808.jpg
焼肉屋のデザートだからって、侮ってはイカンな。

ザ・野菜

IMG_2592.jpg
新宿三丁目に「農家の台所」という店があるのだが、ここがもう徹底的に野菜、野菜である。ランチでたまに行くが、とにかく個々の野菜のポテンシャルが高い。「え、タマネギってこんなに味わい深いモノだったの?」とかいちいち感動する。夜も行ってみたいものだ。

ザ・ローテ入り

IMG_2603.jpg
割と近所だが、スルーしていたラーメン屋。だが、食ってみたら予想を上回るウマさ。見た目こってりだが、野菜の旨味がスープに溶け出している。ハラショー。

ザ・虎

IMG_2271.jpg
ホワイトタイガー。デカくて怖い。

ザ・発光ダイオード

IMG_2278.jpg
東武動物公園上空より。

該当の記事は見つかりませんでした。