godiac13 blog v2.0

ザ・革命

SN3J0214#1.jpg「SP 革命編」を鑑賞。観る前からストーリーがもう気になって気になって。ネタバレはもちろんしません。感想は「観て良かった」もうそれだけだ。上映開始から最後まで全く目が離せない。緊張、緊張の連続で手に汗握る内容で正直、鑑賞後の疲労は隠せない。堤真一は本当に良い役者だ。今まで「姑獲鳥の夏」「魍魎の匣」「クライマーズ・ハイ」と出演作品を観たが、どれも熱の篭もった素晴らしい演技だ。「SP 革命編」ではCMの通り国会議事堂を占拠するワケだが、その貫禄たるや恐れ入る。もう一度観たい。そしてブルーレイは絶対買うだろう。

邦画でここまでやるとはな。

関連記事

4 Comments

Pooh says...""
チェック、ダブルチェックですね!
2011.03.28 01:11 | URL | #79D/WHSg [edit]
ケント says...""
みたいっすSP!
めっちゃ気になる~
2011.04.03 21:56 | URL | #79D/WHSg [edit]
godiac13 says...""
>Pooh さん
だな!
2011.04.04 00:41 | URL | #79D/WHSg [edit]
godiac13 says...""
>ケント さん
これ、絶対観ないとダメ。
激オススメ!
2011.04.04 00:42 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://godiac13.jp/tb.php/2494-f2a3142a
該当の記事は見つかりませんでした。