godiac13 blog v2.0

ザ・外科医

孤高のメス.jpgこれより、堤真一特集を開始する。「SP」ですっかり堤真一ファンとなったワケだが、未だ観ていない作品があったので早速「孤高のメス」をレンタルぶちかましてみた。医療モノなので脚本はシリアス。医療ミスの隠蔽や利権争いといった日本人のよくやるパターンと闘う。その中でも堤真一演じる主人公は一見冷静でありながら燃えるような外科医魂があり、また人間味のある役柄を好演している。外科手術中にしばしば映る臓器とかはグロいが、ある程度のリアリティはどうしても必要なのだろう。

面白かった。

関連記事

4 Comments

kj says...""
「やまとなでしこ」と「恋ノチカラ」好きでしたよ。
矢田ちゃんも、かわいかった(^^;
2011.04.06 02:02 | URL | #79D/WHSg [edit]
godiac13 says...""
>kjさん
あ〜、どっちも観てないっすね。
「セーラー服と機関銃」にも出てるらしいっす。
2011.04.06 23:53 | URL | #79D/WHSg [edit]
ほうとうむすこ says...""
「容疑者Xの献身」は、テレビで観ましたよ。
その後原作でも読んだけど、イメージがとても膨らみますね。
あれは配役も見事にハマってましたわ。
映像の方はクライマックスで涙しまして…演技力の賜物なのかもしれませんね。
2011.04.07 00:39 | URL | #79D/WHSg [edit]
godiac13 says...""
>ほうとうむすこ さん
お、ご無沙汰してますw
「容疑者Xの献身」もまだ観てないですねー。観たい!
2011.04.08 00:06 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://godiac13.jp/tb.php/2500-a59983cb
該当の記事は見つかりませんでした。