godiac13 blog v2.0

ザ・磔磔

IMG_7686.jpg
布袋師匠の35周年プロジェクトがスタートし、最終日の後ろから2番目である京都の磔磔まで行ってきた。師匠を西日本で観るのは東大寺とG.V Tour。数えると3回目か。ちょうど自宅を出たのが昼の12時半。帰宅したのが24時半だからちょうど12時間か。そこそこ疲れた。

さて、BOØWYの古いナンバーから始まり最後もBOØWYの曲だったものの、オレの大好きな「NEW CHEMICAL」をやってくれたのは嬉しかった。Blue Note公演からこれを外したことは一度もないのでは? 割とメジャーめな曲が多かったのはb.c. onlyではないので仕方がないな。磔磔はもうとにかく狭い。元酒蔵で築100年だそうだ。オレは中央の邪魔な柱にしがみついて観ていた。ステージ上を見渡すことは不可能だったので使用機材はまったくわからんが、他所でやっていた時の写真を見る限りではKEMPERなのでは。とにかくキレッキレの演奏でまったく隙がないプレイだった。あらためて「うわぁ、Guitarウマいなぁ〜」なんて素で思っちゃった。しかし、歪ませた時の高域がちょっとPeavyっぽい粒立ち感があって気になった。そんなに痛い感じではなかったが、アレはどうなのだろう? 新曲「8 BEATのシルエット」が一番良かったかな〜。「嵐が丘」に続いて泣けるRockナンバーといえる。

BEAT1が無事終了し、次はGUITARHYTHM再現LIVE。もう来週だな。その後BEAT4以降がなにが起こるのか。考え出すと夜しか眠れない。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://godiac13.jp/tb.php/4356-709fd620
該当の記事は見つかりませんでした。