godiac13 blog v2.0

ザ・試乗(日産)

IMG_8924.jpg
試乗シリーズ第2弾。今回は日産自動車編。お盆ということもあり、どのメーカーも軒並み休業していたが、日産はずらしているらしく営業中。仲間のGT-Rに揺られ販売店に到着。今回のお目当てはエクストレイルというこれまたSUVである。お店はガラガラ、他の客が見当たらない。全てはお盆のせいだ。日産車で乗り込んだのが功を奏したか営業の方もノリノリ。車本体の細かい説明も飛ばされ、即試乗となった。車体が高めのため、周囲が見やすい。大きめの車だとハンドリングやアクセル/ブレーキ共にそれなりのコントロールが必要なのだろうと想像していたが、実に楽に運転できる。ステアリングは軽すぎず、重すぎずでオレの極めて浅い運転経験ながらもスグに慣れることができた。ものスゴく快適である。ハイブリッド車を試乗したのだが、出足がイイ。出過ぎず、足りなすぎずといった感じでこれも快適。前回のMINIのCROSS OVERは全体的にシビア過ぎるくらいだったが、このエクストレイルはその加減が心地よい。これはかなり高得点だ。

そして、気にもしていなかったエマージェンシーブレーキのデモ。これには驚いた。世の中ここまでいっちゃてんの? 他にはルームミラーが後部カメラのモニターになったり、ぶつかっちゃうよセンサーとか。各部に仕込んであるカメラを使い車をあたかも真上から見たような合成を行い、死角をなくすシステム。初めて見るテクノロジーが目白押しである。MINIにはこんなのなかった。これらはどれも非常に重要なモノだ。しかし、これにはこれを使う前提での慣れが必要。初めてのオレにはいつもの車庫入れの仕方のほうが上手にデキた。しかし、これは使い出したらナシではいられんだろう。ハラショー!

日産エクストレイル。早くも大本命か!?

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://godiac13.jp/tb.php/4499-7b7e56a0
該当の記事は見つかりませんでした。