godiac13 blog v2.0

ザ・無線音楽

IMG_9673_20161225145132b13.jpg iPhone 7 Plusにヘッドフォンジャックがないなんて嘘だと思ってたら本当になかった。当初は変換ケーブルで過ごそうかと思っていたが、あのケーブルは使っているうちにスグ断線することが容易に想像できたことから、使用せずBluetoothイヤフォンを試してみようということになった。


本来ならば宗教上、Apple純正の「AirPods」を選択すべきだが、iPhone添付品にもあるPodsシリーズ的なやつは音漏れをするので選択肢には入らない。Shure製でBluetoothイヤフォンがリリースされていれされすれば迷うことはないのだろうが、残念ながらそのようなモノはない。色々と根本から考え直さなければならなかったが、条件は単純だ。

・遮音タイプ
・Bluetooth 4.0 or Higher
・安すぎない
・高すぎない

条件はこの程度である。しかし何日も掛けてAmazonを徘徊したが、それほど選択幅がないことに気づき、結果としては写真にあるJPRiDE JPA1 MK-IIを購入。¥3,999のすべてをAmazonポイントで支払ったため、タダでゲットしたようなもんだ。

使用感、ペアリングも特に問題なく使用開始。使い始めてというか音を聞いて気づいたんだが、通常のイヤフォンは普通にパッシブだが、よくよく思えばこれはアクティブだ。音にそこそこのハリがある。当然、今まで使ってたShure SE215には及ぶはずもないが、これはこれでそこそこいけるのではないかと思った。音声遅延等のベンチマークをしてみたかったのでMacBook Pro(Mid2012)とペアリングして使ってみたが、コイツはダメだった。距離・動きにも弱いしMplayerでタイムラインを飛ばす度に「バツッ」と大きなノイズが入る。これダメじゃん。オレはiPhoneとだけ使うからイイけど。Bluetoothのバージョンによる影響なのか、不明だ。

まるで使い物にならないと結果にはならず買って良かったと思う。「まあ、無線だし」という事前にハードルを下げておく必要もなかったかと。ただ一つだけ、付属のイヤーピースではちょっと遮音性に欠ける。ウレタンのイヤーピースを使ってみようと思う。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://godiac13.jp/tb.php/4640-289b94df
該当の記事は見つかりませんでした。