godiac13 blog v2.0

ザ・磔磔

IMG_7686.jpg
布袋師匠の35周年プロジェクトがスタートし、最終日の後ろから2番目である京都の磔磔まで行ってきた。師匠を西日本で観るのは東大寺とG.V Tour。数えると3回目か。ちょうど自宅を出たのが昼の12時半。帰宅したのが24時半だからちょうど12時間か。そこそこ疲れた。

さて、BOØWYの古いナンバーから始まり最後もBOØWYの曲だったものの、オレの大好きな「NEW CHEMICAL」をやってくれたのは嬉しかった。Blue Note公演からこれを外したことは一度もないのでは? 割とメジャーめな曲が多かったのはb.c. onlyではないので仕方がないな。磔磔はもうとにかく狭い。元酒蔵で築100年だそうだ。オレは中央の邪魔な柱にしがみついて観ていた。ステージ上を見渡すことは不可能だったので使用機材はまったくわからんが、他所でやっていた時の写真を見る限りではKEMPERなのでは。とにかくキレッキレの演奏でまったく隙がないプレイだった。あらためて「うわぁ、Guitarウマいなぁ〜」なんて素で思っちゃった。しかし、歪ませた時の高域がちょっとPeavyっぽい粒立ち感があって気になった。そんなに痛い感じではなかったが、アレはどうなのだろう? 新曲「8 BEATのシルエット」が一番良かったかな〜。「嵐が丘」に続いて泣けるRockナンバーといえる。

BEAT1が無事終了し、次はGUITARHYTHM再現LIVE。もう来週だな。その後BEAT4以降がなにが起こるのか。考え出すと夜しか眠れない。

ザ・会員特典

IMG_7533.jpg
今年はG柄CDケース。今回も良くデキてる。開封するのが勿体ない。

ザ・未開封

IMG_7535.jpg
こっちは到着してスグ開封。機材特集とかやって欲しいもんだ。

ザ・BEAT3

IMG_7518.jpg
おいおい、フリーライヴかよ。1と2はチケットをゲットできたがどんな感じになるのか。不安しかない。

ザ・会報

IMG_7534.jpg
なかなか開封するタイミングに見舞われなく放置していた。

こういうのってさ、襟を正して読みたいもんじゃん?

ザ・雑誌

IMG_6855.jpg
やべぇ、まだ読んでねぇや。

ザ・世界盤

IMG_6847.jpg
布袋師匠の新作「STRANGERS」が届いた。前作「NEW BEGININGS」のリプレース版、ボーナストラックが1曲くらい入ってたら嬉しいな程度の感覚でいたが、とんでもない。まったく別の作品だ。オレのウルトラお気に入り「NEW CHEMICAL」が入ってないと思ったが「MOVE IT」という別のモノになってたり、あっさり心地よく聞いていた「KILL OR KISS」にガッツリとヴォーカルが入ってたりこりゃすげぇ。インターナショナル盤として気合い十分サウンド十分。これは驚きだ。前回のb.c. onlyの記事で書き忘れたが、ステージの振る舞いももはや外タレのようだった。なんだか、更に師匠が遠くへいってしまうようだが、音は間違いなくHOTEI SOUNDだ。

ザ・信者限定(B.C. ONLY+1 2015)

IMG_6346.jpg
今年もB.C. ONLYに当選し、無事行くことができ神に感謝する。いつもの不意打ちにやられ実に満足した。布袋師匠は確か「GUITARHYTHM V」以降、サイドギターという立場をなくし、エレキギターは100%布袋師匠によるものとなり、満足度が増ばかりとなって長い。しかし、状況によりサンプリングを使わざるを得ないこともしばしば。しかし、まあ曲によってだが、メインリフとサブリフがあったとすると、サブリフを我々は生で耳にすることがなかなかできないことが多いが、最近は師匠の器用さにより、聞くことができて非常にこれが嬉しい。いきなり一曲目から「EMERGENCY」という久々な曲から始まり、面を喰らうが、正にこれ。歪んだカッティングをAリフとすると、Cから突っ込んでB♭でピッキングハーモニクスで煽るとこがBリフと仮定すると、Guitarが二人だとそれぞれが割り振られてリフを弾く。今回メインリフを弾きながらもBリフも弾いたりして、これが実に感動的である。懐かしい曲が、アレンジ・演奏共に大きくバージョンアップするのも当然嬉しいが、このライヴで聞いたことのない箇所が聞けるのは非常に満足度が高い。今後もこれが結構な楽しみだ。でも、今回キーボードの人がたまにGuitar弾いてたな。やっぱ「NEW CHEMICAL」は何回聞いてもいいな。あと「STRANGER 6 THEME」もね。珍しく「BATTLE WITHOUT HONER OR HUMANITY」はやらなくて、「GUILTY」なんて19年ぶりか? SPACE COWBOY SHOW以来だろ。あれは驚いたな。Apollo440のリズムにも実に満足。初めて行った豊洲PITも行きづらい場所だけど、音が良かった。まあエンジニアの力かも知れんが。全部の音がしっかり、ちゃんと聞こえて大満足だった。

ザ・海外進出

IMG_6091.jpg
布袋師匠が海外でアルバムをリリースするようだ。もうマジ本格的。恐らくは「New Beginnings」のカスタマイズされたバージョンであるとは思うが、新曲「Black Ships」は入ってるのか気になるところだし、日本で盤を買うことができるのか考えると夜も眠れない。一先ずは来月のb.c. onlyを楽しみにしておこう。

ザ・円盤

IMG_5409.jpg
西武新宿の島村楽器でモノホンのゼマティスを発見。ていうかゼマティスコーナーが設けられていた。渋谷のイケベほどではないが、OEMも併せて5本くらいあったかな? 注目したのはこの円盤メタルがついた通称「ディスクフロント」のモデルは2本置いてあり、それぞれ円盤に彫り込まれたデザインが違っていた。どちらも45万円! う、うーむ。。。 でも、弾いてみないと自分に合ってるかなんて分からないよね。ってゆーか試奏したら欲しくなっちゃうからダメ、ゼッタイ。

このカテゴリーに該当する記事はありません。