godiac13 blog v2.0

ザ・湿気

IMG_7734.jpg 

布袋師匠のニューシングル「8BEATのシルエット」にオマケで付いてきたステッカー。こういうのやたら貼ったりする趣向はないのだが、夜に加湿器を使って寝たら完全に丸まってしまった。今は、マウスパッドの下で入院中だ。

ザ・重複

IMG_7745.jpg 

恒例のパンフレットを購入した。ピックセットとか欲しかったけど残念ながら売り切れ。周囲見てるとTシャツを買ってる人が多かったなあ。このパンフ、2冊仕様になっており1988年のものもバンドルされている。それ持ってっから!

ザ・再現

IMG_7742.jpg
【BEAT 2】GUITARHYTHM再現Liveのため、代々木第一体育館へ。なんとまあ通勤区間内に会場があるほど幸せなことはないな。過去やったLiveを再現するなんて聞いたこともない企画だが、今回はGUITARHYTHM! ギタリズム原理主義者のオレとしてはこれは逃してはいかん。1988年の代々木はオレ行ってないのだ。「HITS」で放送された映像を録画したやつ、いったい何万回観たのだろう。あの頃のオレの頭の中は「ギタリズム」と「あぶない刑事」でできていたw

Liveは「これ以上はない」という演奏内容だった。アリーナのけっこうというか、かなり後ろだったがしっかり聞こえた。B.VのLOVEさん、相変わらず素晴らしいね。G.V以来の参加だが、あの人結構必要だと思う。そして安定のスティーヴ エトウ氏。こちらも布袋サウンドには欠かせない御方。衰えを知らぬソリッドなプレイは輝いていた。Rockコンサートって、こうワーキャー騒いで叫んでみたいなのが常識なのかも知れんが、もうそういうのいいよ、年だしw なんか今日のはジーンときたワケよ、どの曲もスゴく響いた。やっぱ散々ギタリズム聞いてきて良かったっていうか、布袋さんをあの日からずっと追い続けてきて良かったなあと心から想うLiveだったね。

オレの汚れた眼球が涙で洗われて、いつもの景色が煌びやかに映った夜だった。

ザ・フラゲ

IMG_7733.jpg
久々のシングル「8BEATのシルエット」が発売日より1日前に届いた。これフラゲ? 「嵐が丘」に匹敵する泣けるRock。カップリングの「POWER」のカッコ良さも素晴らしい。いつもやらない感じの歪みはプラグインなのかFuzzなのか不明。初回特典のDVDは昔のLIVEよりPVの方が嬉しかったかなあ。。。

ザ・磔磔

IMG_7686.jpg
布袋師匠の35周年プロジェクトがスタートし、最終日の後ろから2番目である京都の磔磔まで行ってきた。師匠を西日本で観るのは東大寺とG.V Tour。数えると3回目か。ちょうど自宅を出たのが昼の12時半。帰宅したのが24時半だからちょうど12時間か。そこそこ疲れた。

さて、BOØWYの古いナンバーから始まり最後もBOØWYの曲だったものの、オレの大好きな「NEW CHEMICAL」をやってくれたのは嬉しかった。Blue Note公演からこれを外したことは一度もないのでは? 割とメジャーめな曲が多かったのはb.c. onlyではないので仕方がないな。磔磔はもうとにかく狭い。元酒蔵で築100年だそうだ。オレは中央の邪魔な柱にしがみついて観ていた。ステージ上を見渡すことは不可能だったので使用機材はまったくわからんが、他所でやっていた時の写真を見る限りではKEMPERなのでは。とにかくキレッキレの演奏でまったく隙がないプレイだった。あらためて「うわぁ、Guitarウマいなぁ〜」なんて素で思っちゃった。しかし、歪ませた時の高域がちょっとPeavyっぽい粒立ち感があって気になった。そんなに痛い感じではなかったが、アレはどうなのだろう? 新曲「8 BEATのシルエット」が一番良かったかな〜。「嵐が丘」に続いて泣けるRockナンバーといえる。

BEAT1が無事終了し、次はGUITARHYTHM再現LIVE。もう来週だな。その後BEAT4以降がなにが起こるのか。考え出すと夜しか眠れない。

ザ・会員特典

IMG_7533.jpg
今年はG柄CDケース。今回も良くデキてる。開封するのが勿体ない。

ザ・未開封

IMG_7535.jpg
こっちは到着してスグ開封。機材特集とかやって欲しいもんだ。

ザ・BEAT3

IMG_7518.jpg
おいおい、フリーライヴかよ。1と2はチケットをゲットできたがどんな感じになるのか。不安しかない。

ザ・会報

IMG_7534.jpg
なかなか開封するタイミングに見舞われなく放置していた。

こういうのってさ、襟を正して読みたいもんじゃん?

ザ・雑誌

IMG_6855.jpg
やべぇ、まだ読んでねぇや。

このカテゴリーに該当する記事はありません。