godiac13 blog v2.0

ザ・確定申告

IMG_4891.jpg
沖縄出張のドッタバタの中でe-taxを使った確定申告に臨んだ。今回、初の挑戦となるがやはり苦労した。Moutain Lion対応ということだったのだが、Safariのバージョンが6.1指定。その時に使っていたのは6.2であった。0.1ぐらい別に平気だべと思いながらやってみたが、Webで検索すると最後の最後でコケるらしい。

Boot CampでWindowsからやるという選択肢もあったが、それは宗教上やりたくない。どうしてもMacでやることに意味があったのだ。そして、こんな古い環境のまま使っていた理由は一つだけ。Pro Toolsが10だったのでMavericksにもYosemiteにもできなかったのだ。Safariだけバージョンを下げられないし第一の壁にぶち当たった。しかし、よくよく考えてみれば内蔵SSDのパーティーション割ればいいじゃんという結論に至り、インストール&再チャレンジ。証明書のインストールも慣れたもんだ。嫁と眠い目をこすりながらなんとか完了。疲れたが、楽しかった。

ザ・Yosemite

IMG_4775_2.jpg
Pro Tools のバージョンアップを決意したので、OSX 10.10 Yosemiteを入れた。OSの入れ替えを行う前にはTime Machineを使ってバックアップはとっておくものの、実際にそこから復元したことなどない。これは予期せぬトラブルが万が一発生した場合の保険に過ぎない。そして、内蔵SSDにクリーンインストールをすべきなのだ。8GBのUSB3.0のフラッシュメモリを使って起動Diskを作成。難なくスイスイと進んだが「残り1秒」が長すぎる。DIOが近くにいるのかと思った。しかしUSBメモリのLEDを見ると点滅を繰り返している。まだ何かやっているんだろうと判断し待つことにした。30分くらいだろうか、完了した。

ザ・残量

IMG_4536.jpg
Appleからメールを受信。

iCloud ストレージの使用容量がもう少しで上限に達します。
現在、合計5 GBのうち4.8 GBのストレージを使用中です。

もうギリギリじゃん。一体アップグレードに幾らかかるんだろうと思ったら月額¥100やて。
0.5秒で決済。20GBあればしばらくだいじょぶだろう。

ザ・頑丈

IMG_4384.jpg
iPhoneに使うLightningケーブルが一本御臨終となったので迷わずApple純正を買おうとしていたのだが、Belkin製のモノを紹介された。シルバーとゴールドの2色があるがシルバーを選択。しかし、まったくキラめきがなく、グレーじゃん!って感じ。しかし、本筋としてはケーブルの頑丈さを求めていた。それにはしっかり応えてくれていてちゃんとしている。これは満足。





ザ・6用バンパー

_DSC5883.jpg
iPhoneの楽しみの一つにこのバンパーを装着する楽しみというのがある。前回のiPhone 5の時はDeffのモノを装着したが、一方でGILD DESIGNのも候補に挙がっていた。そしてDeffのは頑丈だが、重い上に分厚いという難点もあった。今回は迷わずに一方の候補だったGILD DESIGNのモノに決定し、取り付けてみた。


ザ・6

_DSC5879.jpg
遅ればせながらiPhone 6に機種変更。店に出向くのは面倒だし待たされるのも嫌なので今回もau オンラインショップに申し込んだ。単純にシムを自分で入れ替えるだけでスグ使えるようになる。ゴールドを選択したのは失敗だったか・・・。

ザ・便利

IMG_3042.jpg
iOSで「Remote Connector」という便利なソフトを発見。実に単純でWi-Fi経由でiPhoneがキーボード or トラックパッドになるというもの。これで布団の中からMacを操作できるw

ザ・収納

_DSC3583.jpg
カバンの中ではいつもモバイルバッテリーやらケーブルやら散乱しており、煩わしさ満載であったが、Apple Storeで良いモノを発見したので一晩だけ悩んで購入。これはインナーケースとは違っていて、単純に板一枚にゴムがついている。収めておきたいモノは人それぞれ違うので、自分で好きなようにレイアウトできるのは非常に画期的である。これに色々と張り付けにしてカバンにしまうことで整頓が可能。買ったのはSサイズで、他にMもラインナップにある。これはオススメできる。Apple Store限定カラー。限定といわれると、つい手が伸びる人の性。

ザ・延長

_DSC3255.jpg
机上レイアウト変更をしたため、外付HDDが遠くなったので長めのUSB3.0ケーブルを購入。オレはもともとUSBなんて規格は全く信用していなかった。しかも3.0なんてとんでもない! なんて思っていたが今んとこトラブルはゼロ。しかもイイ感じの速度で動作し快適なほどだ。ちょっとThunderbolt Displayが手に入って色気が出たのかThunderbolt仕様のHDD or SSDなんて欲しいなと思っているが単一HDDのパフォーマンスを色々調べているとUSB3.0と大差ないどころか、コスト面も含めちょいと分が悪いようだ。これがSSD RAIDとなると話が変わり、Thunderboltが圧勝できるようだが、価格面でちょっとって感じだ。まあ当面は現環境で様子を見ることとしよう、という結論。

ザ・サイズ変更

スクリーンショット 2014-03-28 21.02.39.png
Thunderbolt Displayにして、画面が広がったのは良いが、たまにポインタが見当たらなく探してしまうことがある。そんなときはマウスをぐるんぐるん回し居場所を確認するのだが、そもそもスマートではないので、ちょっとだけポインタを大きくすることにした。[システム環境設定]から[アクセシビリティ]を選び、ディスプレイを押すと[カーソルのサイズ]にあるスライドバーを動かす。これだけで随分と使いやすくなる。

このカテゴリーに該当する記事はありません。